Loading

BLOG

新規スタートについて

人生を情熱的に刺激的に荒々しくジェット中島です。

今日は久々に杉田さんと話しが出来た。

Twitterでつぶやいたのも半分は杉田さん向けだ

 

 

最近周りでは会社を辞めて独立する人だったり

出資者を見つけてその人の会社で働き始める人だったり

その他の形で新しい事を始める人に出会う事が多い。

 

スタンド使いじゃなけど、惹かれ合うという事を日常で感じる。

 

このブログは一応今後立ち上げる会社のモノで悩みを書くものでは無い。

でも、少し今日は書いてみたいと思う。

 

オレも201912月いっぱいで今勤める会社を辞める予定。

今までの自分の性格を考えると、次の道が見つかるまでは今の所にいるというスタンスではいつになっても始められない。

だから、まずは辞める事にした。

 

2008年の5月から約12年働き続けている会社だから

自分の中での決心も大きいモノがあった。


 

辞めるきっかけとは

答えだけいうと、ノリ!

 

この決定をしたのは2017年の7月だった。

当時オレは師匠と呼べる10年来の付き合いの人と

定期的に講習を受けていた。

 

師匠が話す事はテーマを決めて、それに興味を持つ人だけが集まると言うモノだった。

そして興味を持ったテーマに則った話しを月1の講習がx6回、

計半年掛けて学んでいくということをしていた。

 

資産家になるめには」というテーマで話し合いがなされた。

 

一方的に話すのではなく、みんなでディスカッションをしながら

話し合いを進めていっった。

 

最後に我々は資産家というのはただの金持ちではなく、

数えられない資産を持っている人たちという内容で合意をした。

 

資産という言葉の定義が曖昧なのでここで明確にしておこう。

まず資産というのは自分で得たモノである。

そして、それは「数えられる資産」と「数えられない資産」に分けられる。

 

  • 数えられる資産
    • お金、土地、有価証券等
  • 数えられない資産
    • 健康、時間、スキル、コネクション、家族等···

 

ここで徹底的に自分と見つめ直し思ったのは

オレは数えられない資産にこそ価値を置いているという事。

そして、サラリーマン生活を続けていたのでは

自分の理想を追求出来ないとの事。

 

そんな事が真夏の暑い時期に新大久保のカフェで話し合われた。

そして、その日の講習が終わった後に一言師匠から言われた。

 

今日の最後はエクストリームです

そして続けた。

今自分の理想を発見したよね?そしたらまずは一歩を踏み出す事が必要。
みんな人生をより良いモノにして頑張ろうとするんだけど、
コンフォートゾーンの中で頑張っているだけで突き抜けようとしない。

理想がその先にあるんだったら、すぐにでも会社に連絡を取って退路を切りなさい。

オレはその言葉に怯んでしまう。

え、今ですか?考えて良いですか?

と言ってしまった。

しかし間髪入れず師匠の

今やってください

という言葉を受けて覚悟を決めた。

そして、オレはその場で当時副社長であった上司にメールを打った。

 

お疲れ様です。

実は私の進退について話しをしたい事があるので、

今週どこかでお時間いただけますか。

よろしくお願い致します。

それを見た師匠に明確な意思を表示していないとのダメ出しを受け

メール送信後に再度補足メールを打つことに···

 

こちらですが、退職の方でかんがえております。

ただし、時期でなるべく迷惑が掛からずに、FCが成長できる形をとりたいと思っています。

休日にしかもメールという形でお送りすることを深くお詫びいたします。

その後、実際に打ち合わせをして退職の意思を告げた···

そして、退職の時期を決めそのための本社側での体制も進めていった。


今となってはノリで半ば強引に退職をすることになってしまったが

これはこれで良い決断だったと思っている。

現状で次の入り口が見つかっていないので、不安しか無いが

いつでも今際の際によかったと思える人生を過ごしたい。

 

サラリーマンを辞める事は不安定で、不安要素が95%を占めるが

オレにはそれで良い。

あとは自分でなんとかなる人生を作っていけば良いだけだから。

 

※書きたい事が沢山あるのに前書きだけでこんなになってしまった。

では、次回この続きを書いて行こう。

ベトナムで働くビジネスマンの1週間

月曜日の朝からスタートダッシュをする

関連記事

  1. 帰国後の起業準備アクション−2

    2020.04.07
  2. ジェット中島生い立ち-4.1(高校・前半編)

    2020.01.27
  3. ベトナムで働くビジネスマンの1週間

    2019.10.28
  4. 祝・第1回投稿

    2019.10.08
  5. 異文化で心がけているコミュニケーション

    2019.11.05
  6. インタビュー:Black Shadow-田渕さん

    2020.01.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Category

Calendar

2019年10月
    11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP